Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2人のママになりました!

おひさしぶりです。
実家生活満喫中です。

10月10日に東京に帰省。
両方のじぃじ&ばぁばに囲まれての生活になおくんも大喜び。
私は、とてつもなくおっきくなったおなかの扱いにどうしたものか・・・って感じで暮らしてました。なーくんのときにはみられなかっためまい・たちくらみにどきどき。食欲も生まれる直前までまったくわきませんでした。なので、とてつもなくおっきなおなかにもかかわらず、体重増加はつわりで妊娠前ー3キロでスタートだったこともあり、妊娠前+5キロで終われたのはよかったかも。

そして、10月23日の9か月健診②で、まさかまさかの逆子が判明!そして、推定体重はなんと3000gくらいありそう・・・とのこと。もうなーくんのときの体重超えちゃってるし。一応次の火曜日まで待ってみて、そのままだったら帝王切開の予定を37W中の10月末に組みましょう!ということで、いろいろ説明を受け、同意書はくー☆パパ福岡で来れそうもないから私のお父さんに頼むようだね~とか、なーくんのお世話体制を組んでみたり・・・と思ったより赤ちゃんに早く会えそうということでバタバタとしました。それまでは、「赤ちゃん、十分に育ってるから、早く産もうね。どんどん動いて!」だった指導がなくなり、まったり生活になりましたが。左を下にして寝るようにという指示だけは固く守って過ごしたので、肩や背中が痛くなったりしました。これだけ育ってるからもう帝王切開だなぁ、ま、1度は通常分娩できたしいっかぁ、痛いのかなぁ?・・・なんて思いながら、次の火曜日の健診を受けたら、なんと逆子ちゃんなおってました!ほんとびっくり!!

それからは、また「しっかり動いて!」の指示になり、陣痛待ちに。
なんか1度は帝王切開っていう話もでたので、予定日までまだあるのに、まだかなぁって気持ちが強くなってきたかも。両親たちはお仕事があるので、基本お昼はなーくん2人。お昼に陣痛来たらタクシー呼ぶようだけど、お義母さんになーくん預けられるといいけど、最悪一緒に病院に行くようだなぁ・・・とかいろいろと考えてました。


そして、8日の朝、おしるし発見!
なーくんのときもおしるしがあって、3日後に生まれたから、そろそろだね~って両親たちと話し、特に体調に変化があるわけでもないので、ホームセンターでお買い物。わんちゃんやねこちゃんをなーくんと見に行って、お昼食べて、なーくんをお昼寝させて、さてゆっくりサスペンスの再放送でも見るかぁって思って横になると、なんか陣痛のような・・・。測ってみると10分くらいになってました。まだまだ生まれそうな感じじゃないけど、ちょうどおやすみでいた両親に「2人目は急に進むっていうし、診てもらえるんなら連れてってあげるよ。」ってことで、病院に電話して行くことになったのが3時過ぎ。陣痛!?って思ったのが2時ごろだったかな?病院までの道は渋滞することもあるけど、このときはすいすいで30分程。着いて診てもらったら4センチは開いてるから入院が決定してびっくり。しかもそのあとどんどん進んですぐに8センチ。強い陣痛がきたときは「うう~」ってなるけど、基本全然大丈夫で、一緒についてきてくれたお母さんと「今日の夕飯はどうしようか?」とか「なんか食べとく?」とか「なーくんどうしよっか?」とかそんな話をする余裕もありました。5時ごろ晩ごはんがどうなるか分からないので、おにぎりを1つ食べてお産に備えました。6時過ぎにそろそろいきみたくなってきた感じがしたので分娩室へ。なーくんのときはいきみ逃しでへとへとで、分娩室の記憶があんまりなかったけど、今回はじろじろ見れました。直前の健診で「3800gくらいありそう・・・」って言われてるだけあって、なかなか下におりてこなかったけど・・・。

11月8日。午後6時55分。
3816gのおっきな男の子が生まれました。
なーくんのときより1キロおっきかったので、はじめてご対面したときは「うわ~。おっきい!」って言っちゃいました。

お産ってそのときそのときで違うっていうけど、ほんとにそうだなぁって思いました。
なーくんのときは陣痛が始まってから12時間、赤ちゃんは十分下に降りてきてるのに、私のほうがなかなか開かなくっていきみ逃しがつらかった~。今回は5時間ほど、前回の経験が生かされていきむのも上手になったような気がします。ただ、いきんでたとき、運動不足からか、左足をつってしまって、大変でした。なんでこんなときに~って思わず笑っちゃいました。よく、感動で涙するって聞くけど、私はなーくんのときは、むせてるなーくんに笑い、今回は足をつって笑い・・・となんだかなぁ~でした。

やっぱり赤ちゃんが生まれる瞬間ってすてきで。
また赤ちゃんを産みたいなぁって思ってしまいました。
くー☆パパはもう2人にしようね~って言ってるけど。

退院の日にくー☆パパは赤ちゃんにご対面。
やっぱり「しっかりしてるね~。」っていうのがはじめての言葉でした。
顔を見てからお名前決める!ってくー☆パパが言うので、それまで、「赤ちゃん」とか間違って「なーくん」とか、なーくんはなーくんで勝手にお名前決めて「かもめちゃん」なんて読んでましたが、ようやく決定!

【ともくん】です。

書数とかはまったく考えず、字の意味と響きから考えました。
健やかに育ってくれればと思ってます。

それにしても、ともくん、いいタイミングで生まれてきてくれました。両親がいるお昼の時間で、なーくんがお昼寝してるときだったからお家に置いてくことができたし。赤ちゃんってみんなの話をよく聞いてるっていうけど、ほんとかもって思いました。まさに案ずるより産むが易し!ですね。

2人目育児は、こっちが慣れもあるからかスムーズにいってます。なーくんのように、よく飲んでよく寝てくれます。私の体調もすこぶるよくて、おっぱいもなーくんのときのようによく出るし、特にトラブルもありません。

なーくん、赤ちゃん返りするかなぁって少し心配だったけど、特にともくんに嫉妬するとかもなく、それかといってそれほど興味ある感じでもなく・・・って感じ。たまににやにやしながら、「なーくんもおっぱいちょうだい♪」って言ってきたりするかと思えば、「ともくんと遊ぶー。」とか「ともくん、泣いてるから抱っこしよっか。」とか「ともくん寝てるからしー。」とかお兄ちゃんっぽいことも言ったりします。お願いすれば、ともくんのおむつとおしりふきを持ってきてくれたり、便利なことも。これからどんどんお兄ちゃんになっていってくれたらいいなぁって思います。

なーくん、ここ最近でまたまた成長してます。
おなじくらいのお友達と遊ぶ機会がほとんどないのがかわいそうだけど、じぃじ&ばぁばや親戚の方との生活もそれはそれでなーくんにはいいようです。伸ばし伸ばしになってたトイレトレーニングもここ1週間でぐっと進み、誘えばばっちりできるようになりました。たまに自分から言うこともあったり、実家生活中なのでおむつをしてますがおむつにしてしまったときは「しまった!」って思うのか自分でおむつを脱いだりしてます。うんちはなかなか誘ってもダメなことが多く、パンツへの道はまだまだありそうですが、入園までには形にしてあげないと!って思ってます。

お正月はこちらで過ごして福岡へ帰る予定。
帰ったら大変だろうなぁって思う反面、早く帰って「家族」としての生活をはじめたいなぁって思ってます。さてさてどうなることやら。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ぷー☆ママ

Author:ぷー☆ママ
ぷー☆ママ 32歳の専業主婦
くー☆パパ 30歳の銀行員
なーくん 2歳のやんちゃな男の子

こども3人が集まったような家族。
いつかステキな『家族』になれるといいなぁ☆ミ

4人家族にあこがれてます。

2004年2月29日 入籍
2004年4月11日 結婚
2007年3月5日  なーくん誕生

2007年7月 転勤で東京→福岡へ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。